hatena challenge !

自学ブログですが、よかったら見ていってください(゜▽゜) ※現在、論語チャレンジ中※

学而第一 その2(2/512)

 

こんにちは。

眉頭に吹き出物ができてしまい、

つい痛みを隠せず変顔をしてしまうAPPALAです。

 

 

今日は学而その2です!

 

学而第一その2(2/512)

有子ゆうしわく、ひとりや孝弟こうていにして、かみおかすをこのものすくなし。かみおかすことをこのまずして、らんすをこのものいまらざるなり。くんもとつとむ。もとちてみちしょうず。孝弟こうていなるものは、じんもとるか。

 

APPALA意訳

有先生は言った。

「その人となりが親孝行者で尚且つ兄や年長者に対して従順な人、そういう人で好んで目上の人に立てつく人はめったにいないよね。目上の人に立てつくことが嫌いな性格なのに、社会の秩序を乱すことが好きな人など未だかつて出会ったことがないよ。君子というのは物事の根本を正す。根本を正さずして道は拓かない。親孝行者で兄や年長者を大切にする人は、仁の根本であるとは思わないかい。」

 

感想

新たなキャラクター、有先生が登場しました。

 

え、有先生*1って誰なの…?

ということで調べてみました。

 

本名は有若ゆうじゃくあざな子有しゆう孔子より43歳年下?と言われている。

(※ちなみにあざなとは、生まれたとき親がつける本名に対し、本人の好みや、目上の者が本人の徳などを考慮したりなどして成人してからつけられる名前らしい。コトバンクより*2

 

年齢には諸説あるらしいけれど、

おおよそ孔子の33~43歳下と言われていたらしい。

ともなると、親みたいなもんだよね。

 

字っていうものも、この度初めて知ったのだけれど、

・長上の者に対しては → 本名を言う、本名で呼ばれる

・同僚や友人、他人に対しては → 字を言う、字で呼ばれる

感じだったそうな。

 

へぇ~。(1へぇ~)

 

 孔子の高弟で、 七十子しちじっし孔子の門人のうち才能の突出した70余人の学生)の一人。

 

弟子の中でもできるやつだったみたいです。

へぇ~。(2へぇ~)

 

容貌や言動が孔子に似ていたことから、孔子亡き後師として慕う人もいたとか…。

 

へぇ~。(3へぇ~)

 

でも尊敬する人に似ていると言われて、どういう気持ちだったんだろう。

 

調子乗っちゃうか、恐れ多くて困っちゃうか。

 

でも、君子たるや調子乗るべからず!みたいな

気合があったかもしれないね。(妄想乙)

 


しかしながら、孔門十哲こうもんじってつ孔子の弟子の中でも最も優れた10人の弟子)には選ばれておらず…。

(※ただ、この孔門十哲には、曾子や子張という名を残した面々が入っていないため、孔子自身が選んだ人選ではなく、第三者による選出であるとするのが定説らしい。Wikipediaより*3

 

容貌似てるのに!

 

ドンマイ!

 

 のちに孔門十哲孔門十二哲こうもんじゅうにてつ となり、名が加えられることに。

 

 やった!報われた!

 

おめ!

 

ということで、

 

まとめ

学而第一その2の学び、

「有先生、孔子に風貌が似ていました」

 

って中身関係ないじゃん!!

 

おわり。

 

 

 

今回も参考にさせていただきました。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ