hatena challenge !

自学ブログですが、よかったら見ていってください(゜▽゜) ※現在、論語チャレンジ中※

学而第一 その7(7/512)

 

目次はないほうがいいなあ。

記事になにも画像がないのも寂しいなあ。

そんなことを思う夜、APPALAです。

 

学而第一その7です。

 

 

書き下し文(学而第一 その7)

子夏しかわく、けんけんとしていろえ、父母ふぼつかえてはちからつくし、きみつかえていたし、朋友ほうゆうまじわり、いてしんらば、いままなばずとうといえども、われかならこれまなびたりとわん。

 

APPALA訳(学而第一 その7)

子夏さんは言った。

「色事を買うより賢者を慕い、父母に仕えてはその力を尽くし、主君に仕えてはその身を捧げ、友人との付き合いの間にも、信がある人がいたならば、たとえその人が『学を積んでいない』と言えども、私は必ずその人を『学のある人だ』と言うに違いないよ。」

 

 

感想(学而第一 その7)

むつかしい!子夏さんむつかしいよ!

でも、最後まで訳せるとなるほど!!だね。

 

まず「賢を賢として色を易え」で引っ掛かりました。

 「賢」→かしこい人。

 「色」→人の表情 or 色事→異性とお近づきになる

 「易え」→とりかえる。

…と、単語を調べられても繋げるのが難しかった;

 

最終的にヤフー知恵袋さんにお世話になりました(゜▽゜)

 

 

さて、始めましての”子夏さん”について調べよう。

子夏さんとは!

 

  • 本名は卜商ぼくしょう。字は子夏しか孔子より44歳年下と言われている。

おなじみ、”孔子より何歳下でしょうか”シリーズ!

 

おさらい、

・孔大先生(孔子本人)

・有先生(孔子より43歳下)

・曾先生(孔子より46歳下)

・子夏さん(孔子より44歳下)←New!

って感じですね。

 

曾先生が20歳だったら、子夏さん22歳、有先生23歳で、孔子大先生66歳

 

ですね!(※当ブログでは曾先生は20歳担当ですm(__)m)

 

  • 孔子の高弟、七十子しちじっし孔子の門人のうち才能の突出した70余人の学生)の一人。

もちろん子夏も選ばれし七十子。

 

  • 孔門十哲こうもんじってつ孔子の弟子の中でも最も優れた10人の弟子)の一人。(※ただし、この孔門十哲には、曾子を始め子張など名を残した面々が入っていないため、孔子自身が選んだ人選ではなく、第三者による選出であるとするのが定説らしい。Wikipediaより*1

 

とうとう、選ばれし十哲が来ました。

なかでも、子夏は文学(学問の才)に優れた十哲だったそうな。

 

  •  控えめな性格だった…?

後々論語の中で出てくるらしい、あの有名な言葉。

「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」の

及ばざる🐵担当らしいですけども、

まだこの先何回か出てくるようなので、

今は謎のベールをかぶっていただきましょう~

少しずつそのベールを剥がしてゆきたいと思います。

 

 

ということで、

まとめ

 

学而第一その7の学び、

 

「”勉強している=学がある”じゃない! by子夏さん」

 

たしかに!

 

せっかく勉強したのに、

 

頭でっかちな人になったらもったいないよね。

 

そう思います。

 

おしまい。

 

 

---------------------------------------------------------

今回も参考にさせていただきました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

 ---------------------------------------------------------